唾液採取手軽検査

サル(とう)ウイルスDNA

PCR検査

サル痘ウイルス DNA 検査唾液採取用検査キット

東亜産業PCR検査

サル痘ウイルスとは

ポックスウイルス科オルソポックスウイルス属のサル痘ウイルス

コンゴ盆地型(クレード1)と西アフリカ型(クレード2及び3)の2系統に分類される。

コンゴ盆地型(クレード1)による感染例の死亡率は10%程度であるのに対し、

西アフリカ型(クレード2及び3)による感染例の死亡例は1%程度と報告されている。

2022年5月以降、これまで主にアフリカ大陸で発生が報告されていた「サル痘」の患者について、欧米を中心に感染事例が報告されており、国内でも感染者が確認されました。

検査流れ

製品サイトより

検査申込を登録

検体を

採取する

検査キット内の唾液保損容器に
唾液を採取してください

唾液を採取するだけ!痛くもなくて簡単です!!

STEP1で選択した

検体回収方法に合わせて

検体を回収する

3つの検体回収方法

1

ご指定の場所へ回収に伺います

2

全国回収拠点への持ち込み

3

ご送付

回収後、ご希望された通知方法で

24時間を目安にお知らせ。

※東京23区、札幌市、名古届市、大阪市、福岡市の対象エリアのみ

※対象エリア外での回収の場合は、検体をお預かりしてから48時間以内を目安にご通知いたします。

より正確な検査方法

唾液を直接、PCR検査にかけるのでは無く、一度分離させ核酸抽出しそれからPCR検査にかけるのでより正確な検査レポート報告の実現が可能となりました。定評のある核酸(遺伝子)抽出技術を活かした検査迅速化と高感度化を通して、より正確な検査結果を得ることが可能となりました。

誰でも・お好きな時間に

唾液採取なので誰でも簡単!

痛みを伴いません

PCスマートフォン結果をチェック

ご購入こちら

package

サル痘ウイルスDNA PCR検査唾液採取用検査キット

サル痘ウイルスDNA PCR検査 唾液採取用検査キット

お問い合わせセンター

0120-910-951

24時間

年中無休

検査の流れ

STEP

1

package

STEP

2

製品サイトより

検査申込を登録

検査申込登録はこちらから
package

STEP

3

検体を

採取する

検査キット内の唾液保損容器に
唾液を採取してください

唾液を採取するだけ! 痛くもなくて簡単です!!

STEP

4

STEP1で選択した

検体回収方法に合わせて

検体を回収する

3つの検体回収方法

1ご指定の場所へ回収に伺います

1

2全国回収拠点への持ち込み

STEP

5

回収後、ご希望された通知方法で

24時間を目安にお知らせ。

※東京23区、札幌市、名古届市、大阪市、福岡市の対象エリアのみ

※対象エリア外での回収の場合は、検体をお預かりしてから48時間以内を目安にご通知いたします。

ご購入こちら

package

サル痘ウイルスDNA

PCR検査

唾液採取用検査キット

ご購入はこちらから